TRPGシナリオ館

自作TRPGシナリオを無料で公開しています

狂惑の輪廻

【クトゥルフ神話TRPGシナリオ】狂惑の輪廻【補足資料類】

補足1:資格剥奪の経過 このシナリオでは、次第に社会契約を喪失して孤立していく様を探索者に味わってもらうのが目標である。そのため、1日目に携帯電話やタブレットなどの端末が通信回線を失い、続いて2日目にクレジットカードと銀行通帳などの金銭的手…

【クトゥルフ神話TRPGシナリオ】狂惑の輪廻【シナリオ終盤】

自宅への再突入 これが最後のイベントへのトリガーとなる。たとえ管理人に警戒されていようとも、最後には押し通ることも可能だ。部屋に押入られた時の箱を探す目的で自宅に侵入すれば、そこで一定の時間をかけて箱を発見することができる。探索者が丁寧に突…

【クトゥルフ神話TRPGシナリオ】狂惑の輪廻【シナリオ中盤】

怪しい人物 なんらかの形で警察署にたどり着いたとき、あるいは警察に捕まらないように振舞っていた場合には、駅などで掲示板を見る場面を設ける。これがシナリオ全体の結節点になる。つまり、探索する対象は自分自身ではなく、こんな面倒なことを仕掛けてき…

【クトゥルフ神話TRPGシナリオ】狂惑の輪廻【シナリオ序盤】

プレイヤーの情報 玄関先での行動 チャイムを連打したり、扉を叩いたり、なんらかの騒ぎを起こすと、しばらくして警察が駆けつける。この場合、錯乱した人物として警察に連行されることになる。この場合自宅玄関で騒ぎを起こしたものとして処理し、以降自宅…

【クトゥルフ神話TRPGシナリオ】狂惑の輪廻【ホーム】

推奨プレイ人数 1〜3人 プレイ時間 テキスト5時間程度 舞台 現代日本、他 テイスト 不条理ホラー はじめに このシナリオは現代日本を舞台にした1〜3人用のシナリオである。プレイ時間はテキストで4〜5時間程度を想定している。現代日本を前提としてい…